コンサルティング

相続税申告を中心とした資産税特化型であるというのが、当税理士法人の特徴です。
病院に例えるなら、脳神経外科専門であり先進医療を取り扱っているクリニックである、といえるでしょうか。

国際相続にも対応可能であり、数多くの不動産鑑定士とのネットワークを構築していますので、お客様の所有する不動産について、その特性に応じた鑑定士を選定することができます。

特に、大地主様やオーナー企業様の事業承継やMBOを、多数実行して参りました。
これからも私たちは、お客様にとって大きな力になれると信じております。

相続税生前対策・事業承継対策

相続税を減らすには、遺産分割のご提案や遺言書の作成など、ご家族にとっての負担を軽減するための準備が必要です。相続が発生してからの節税対策と同様に、生前での多岐にわたる対策が重要となります。

現況把握
財産内容・家族構成を確認 相続税額の試算 問題点の抽出
シミュレーションにより現状の分析をし、現在の財産の状況で、どの程度の税金がかかるのかを試算いたします。 相続人間の争いが発生する可能性がないか、納税資金はどうするのかなどを把握します。
報告と対策
現況のご報告 具体的対策のご提案
不動産の購入、生前贈与、生命保険の加入、家族信託、遺言書の作成、自社株の承継、M&Aなど、様々な検討結果を対策案としてご提示します。
対策の実行
ご提案対策の選択・実行
ご提案した生前対策プランについて、実行される際のお手伝いをいたします。 資産分割、養子縁組、土地評価の引き下げなど、有効な対策を最も効果的なタイミングで実行に移すことができるよう対応します。

資産税関連業務(不動産コンサルティングなど)

不動産の移転や売却、有効活用についても、第三者視点からサポートいたします。
代表税理士自身も、収益不動産を複数購入している、不動産投資家であり、自らの経験に基づいた実践的なアドバイスは、多くのお客様からご好評いただいております。