完全紹介制を採用する理由②

果たして、【完全紹介制】を採用し、自分の好きな人とだけで仕事ができるのか。「仕事を通じて 信頼関係を築けば 必ず実現できる」と考えます。そう考える理由を、私の現在の状況で説明します。

弊社が入居しているビルは西新宿にありますが、ビルのオーナー様はAさんのご紹介です。オーナー様とは、前職でAさんからご紹介を受け、お客様としてご契約いただきました。その仕事を通じて私の事を気に入ってくださり、退職後もお付き合いが続き、現在入居している事務所をお借りすることになりました。

AさんはBさんの紹介、BさんはCさんの紹介でお知り合いになりました。更にCさんからはDさん、Eさんというクライアントのご紹介があり、Eさんはビジネスパートナーとしてのお付き合いにも発展しました。その後Bさん、Dさんから・・・これ以上は割愛しますが、このネットワークだけでも無数の広がりを見せています。ちなみに【完全紹介制】のロールモデルは、この話中のBさんです。

ここに登場する全員が、私の大好きな方々です。そりゃ、そうです。私の好きな方が、紹介してくださる訳ですから、紹介された方を好きになる可能性は高いに決まっています。誠実さをもってお客様と向き合い、真摯に仕事に取り組めば、自分を信用して頼りにしてくれる人がどんどん増えていきます。

決して簡単なことではありませんが、今後もこのように、好きな人とだけ関係を持つことで、より良い人生を送ることができると信じて、事務所を運営していきたいと思います。